FC2ブログ
空より碧く海より深く
好きな言葉は「青は藍より出でて藍より青し」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
音はお世辞にも良いとは言えない会場でした
昨日はキリンジ10th Anniversaryライブin渋谷C.C.レモンホール(最終日)に行って来ました。
他のバンド(物凄い楽しかったのを除いて)だと行ってもレポるのが面倒で、スルーしていましたが、彼等は別。

自分の音楽観に影響を与えた数少ないアーティストです。
バカと言われるくらい好きな、歌詞や曲名を諳んじれる程の、誰にだっているでしょう?


開場は4時30分
開演は5時

AX、クアトロ、DOU、WEST、EAST、テイクオフ…

ライブの度にちょくちょく訪れる渋谷ですが、やっぱり好きになれない。
あ、C.C.レモンは初めて来ました。

200806151624000.jpg


開場ギリギリ。
指定席だから慌てることもないのですが、物販の為、急いで列へ。

パッと見た感じは女性が多いです。というか圧倒的に。
去年の日比谷野外大音楽でのライブもそうでしたが、女性に人気なんですね。

カップルもちらほら。

べ、別に羨ましくねーよ!俺だって(脳内に)いるし!!っけ!!!


…さて、物販ですが、タオルとバッヂを購入。
バッヂは今まで発売されたのをまとめた仕様(ピンから缶になったけど)

200806151650000.jpg


C.C.レモン(300円)を買って席へ。
七列目なのでまぁいい感じです。
欲を言えば、もうちょっとセンターよりならよかったかもと。


さて、ここからやっとメイン。

一曲目:家路

あのイントロが流れた瞬間一気にボルテージが上がりました。
上の写真に写ってる白い幕に裏にいるメンバーの影が映り、バッ!と下に落ちて歌が始まる。

凄い、カッコいいw

二曲目:ジョナサン

兄のギターが素敵だった。
今回(も?)黙々と弾き、たまにコーラスみたいなw

逃げ出そうぜーくたばらないうちに。っていう歌詞は凄い好き。

三曲目:五月病
四曲目:雨をみくびるな
五曲目:朝焼けは雨のきざし

10周年ということで「昔の曲も演ります」
とのことで、ファーストから五月病と雨をみくびるな。
そして誰もが感じていたと思う、初期キリンジを彷彿とさせる最新シングルの朝焼け~を続けての演奏。
この流れはヤバイと思う。

演奏後ヤスも「初期のキリンジっぽくて繋げてみた…」と言っていました。
それにしてもライブ版の雨を~が予想以上によかったなぁ。

六曲目:Ladybird
七曲目:この部屋に住む人へ

この部屋に~で照明がピンクになりましたw
ホールということもあり、野音に比べ大分照明の雰囲気がいい。


ここでMC

グッズの紹介。
トートバックかエコバックか、どっちでもいいよねww
売り上げは大して変わらないよ!兄樹!w

しかし本当に10周年なのか疑いたくなるくらい、話し繋げ下手な弟とフリーダムな兄。

会場側としては「むしろそれがいい」みたいな雰囲気で面白いけどねw
ここでヤスが「空気が微妙な時は曲にいけという鉄則」みたいな事を言い再開。


八曲目:囁きは天使のように
九曲目:自棄っぱちオプティミスト

DODECAGONから自棄っぱち。
この曲、アルバムではそんな好きではなかったけど、ライブだとビックリ。
打ち込みじゃない方がいいんじゃないか、こりゃ。

十曲目:悪玉
十一曲目:エイリアンズ

悪玉きたー!!!!
まさか歌うとは思ってなかった。
兄樹ソロの「マイクよこせはやく」では会場から拍手がwwww
いや、わかるよ!何か拍手したくなるよ!ww

そして2人に照明があたりエイリアンズ。
この曲もイントロでぐっと感情が高ぶる。
何度聴いても、泣きそうになる。

ヤスの高音の伸びもよくて、1フレーズ1フレーズ終わっていくのが惜しいくらいよかった。


そしてMC2

兄樹が副都心線(14日に開通した新路線!)に乗って来たと。
「凄い混んでるのにエレベーターは片側ちゃんとあけてる」
「今日は流石に(昨日の行き帰り、今日の行きで)3度目だから慣れたオーラを出して、周りの客と違いをアピールして来た」

てな感じのことを言ってました。

10周年そして兄弟の呼ばれ方の話。
ツインボーカルだと兄樹が申し訳ないと、すると弟が「さっき悪玉歌ったじゃん」。
一番嫌なのが兄曰く「兄弟ユニット」らしく、このユニットっていう言葉は「きっと小室哲哉が作ったんだ」と会場は爆笑。

ユニットの流れからユニットバスの話しへ。

弟「あぁどっかの地方で話したやつね」
兄「だからそういうこと言っちゃ駄目だって」

こういうやりとりが何度かあったけど、面白いw
弟もどっかボケっとしてて。

ここでは風呂かトイレどっちがいいかという話しをしていて、
弟は薔薇と死海の塩ということで、風呂派だそうです。

兄「そしたら俺がトイレ選ばなきゃいけないじゃない」
弟「トイレいいじゃん、純金だってあるし」
兄「行くとこ行けば純金の風呂だって…あれ…ひいた?」

兄樹ーーー!俺行ったこと無いけどそういうお店なんだねーww


十二曲目:愛のCoda
十三曲目:イカロスの末裔
十四曲目:SHOOTIN' STAR

「ディスコチックに」と上からミラーボールが降りてくる。
って愛のCodaとかもう興奮なんてレベルじゃありません。
この曲は今回のベストアクト3に入るんじゃなかろうか…

続いてイカロス→SHOOTIN。
真城さん→ヤス→兄樹と続いてコーラスが入ったのだけど、この曲もライブだと栄える。
見直した!

十五曲目:タンデム・ラナウェイ tandem runaways

今回一番、考えが改まった曲。
他のブログをみると同じようなことを書いてる人が多々。
こんない良い曲だったろうか…とアルバムで聴き直すと…?…ライブさまさまです!w

十六曲目:スウィートソウル
十七曲目:君のことだよ

スウィートソウルきた!
これはもうすっげー好き!俺としてはエイリアンズより好き。
眠れない時とかよく聴いてます。

十八曲目:太陽とヴィーナス

いやぁ!かっこいい!アレンジも無茶苦茶かっこよかった!
終盤で凄いテンション上がって盛り上がれて、兄ギター巧くて。
これは音源欲しい…

十九曲目:もしもの時は

いつも締めで使う茜色~からコレがラストになりそうです、とヤス。
でもこれはストーカーの曲だよね!?w

~アンコール~

一曲目:グレイハウンド・マン

折角のアンコール、別のアルバムから欲しかった…
何ていうか、アルバムツアーも兼ねてるとはいえ、アルバム曲を入れるというのはどうかなー?と思う。

二曲目:千年紀末に降る雪は

なんて愚痴もこれでふっとぶ季節はずれのサンタクロース。
今回のベストアクト3に入る曲でした。
やってくれるぜ…がしかし、ちょっとドラムの音が強かったような…。
いいもんはいいんだけどね。当に至福。

三曲目:今日も誰かの誕生日

「今日誕生日の方いますか?」と野音と同じ台詞をヤスが言ったということは、この曲。
「今日が誕生日の人も、そうでない人も楽しめます」と続けた弟の後に兄の「いいこと言うね」といきなりカットインですかw
兄樹は最初から最後まで面白かった。

とはいえ、この曲がなかったので、ラストだろうなというのは読めましたが…
流れ星がひとつ街のどこかに落ちた

このフレーズを聴いた瞬間どうでもよくなりました。
ホント、綺麗な言葉だよね。うん。

10周年はっぴーばーすでーい!

この時点で時間は2時間30分くらい。
今日は最終日だし、ダブルアンコールなんて………!


と期待したけどありませんでした。


キリンジの次のライブはビルボード東京でのプレミアライブです。

チケット?
噂によると3分完売だそうで…。
ヤフオクの値段もアホってるし…。

というかビルボードに1人で行けそうにねーーーーーw

200806151937000.jpg
200806151937001.jpg


名曲が多すぎるキリンジ。
Drifter・the echo・僕の心のありったけとか聴きたかったー。

アルバム曲を除き、野音と被らなかったのはあえてだろうなと。
スポンサーサイト
copyright © 2005 空より碧く海より深く all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。